日帰り白内障手術

日帰り白内障手術【ひがえりはくないしょうしゅじゅつ】

日帰り白内障手術について
湘南眼科クリニックでは日帰り白内障手術を行っております。(手術・術前検査は予約制となります。診察後にクリニック受付にて予約をお取りします。)

白内障手術は結膜を約3ミリ弱切開し、濁った水晶体を超音波で砕いて取り出し(超音波乳化吸引術)、人工的なレンズ(眼内レンズ)を入れるという方法です。眼内レンズは一旦入れれば通常は入れ替える必要はありません。手術時間は通常10分前後です。ただし眼内レンズをいれる袋(後嚢)の支えが弱いと通常より時間がかかることがあります。また、手術は局所麻酔で行います。触られている感じはわかりますが通常痛みを伴うことはありません。
手術が終わり眼帯をつけたら、手術室からリカバリールームへ移動します。リカバリールームにて少し休憩をしてからお帰りいただけます。
来院してから手術直前に必要な点眼薬(散瞳剤・麻酔剤)をつけるなど、手術に向けての準備がありますので、当日院内にいる時間は通常2時間前後です。
DL009_img_cataract_011.jpg
photo_013.jpg
photo_023.jpg

日帰り白内障手術の費用は?
手術はすべて保険内で行います。
保険証の種類(自己負担割合)・医療証などの種類により費用は異なりますので、詳しくはクリニック受付にお問い合わせください。

なお、一般的には以下の通りです。

70歳以上で自己負担割合1割・2割の方→12000円(ひと月の一医療機関の自己負担金上限額が12000円のため)
70歳以上で自己負担割合3割の方→約42000円(ひと月の一医療機関の自己負担金上限額が44400円のため44400円以内です)
70歳未満で自己負担割合3割の方→約42000円(使用する薬剤などにより多少かわります)

日帰り白内障手術の術後の通院のペースは?
湘南眼科クリニックでの術後の通院は通常、手術翌日(1日目)、2日目、4日目、1週間目、2週間目、3週間目、1ヶ月目、2ヶ月目・・・と経過に問題がなければ徐々に間隔は空いていきます。(術後の眼の状態等により通院日が多少変動することがあります。診察時に次回の日程を具体的にお伝えしています。)
翌日からはっきり見える方もいれば徐々におちついて見えるようになる方までささまざまですが、1ヶ月経つと見え方はだいぶ慣れて落ち着きます。術後、必要に応じてメガネの処方を行いますので、手術前に使用していたメガネが合わなくなっている場合にはご相談ください。
(※翌日は散瞳検査を行うため検査後5時間程度ピントが合わず見えにくくなります。ご理解ください。)

日帰り白内障手術の術後の注意事項は?
術後は感染予防のため内服薬・点眼薬の処方をします。医師の指示通りに服用・点眼してください。洗顔・先髪は術後8日間行えません。この間はお顔は拭く程度・洗髪は美容室で行うようにしましょう。
術後数日間はいつもよりゆったりめの生活がよいでしょう。激しい動きをするスポーツや温泉は1ヶ月は控えていただくようお願いしています。(簡単なストレッチや体操は問題ありません。詳しくは診察時に医師にご確認ください。)
doctor02.png

院長よりひとこと

湘南眼科クリニックでは、広くて清潔な手術室とリカバリールームを完備。安心して手術が受けられるように努めております。

手術の適応があるかどうかは、診察時にお伝えしています。お気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

湘南眼科クリニック

〒251-0052
藤沢市藤沢610-1
サミットストア藤沢駅北口店2F
藤沢医療タウン

 0466-25-5333

湘南眼科クリニックより

湘南眼科クリニック 院長の原田由美子です。この度、サミット藤沢駅北口店2階に『湘南眼科クリニック』を開院いたしました。少しでも眼に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

医師としての初心を忘れず皆様のお悩みに真摯に向き合い地域の皆様に親しまれ、「来院して良かった!」と思っていただけるようなクリニックを目指して、スタッフ一同、精一杯精進していきたいと思っております。

SEARCH